fc2ブログ
ランサーズ
メールお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
コメントありがとうございます。
トラックバック頂きました。
あけがらすブログ 記事検索の窓
こんな仕事できます。
CDラック
FoxMeter
Firefox3 Meter firefox愛好会
TopHatenar
ブログが作りたい!
ブログつくりたい
目次を付けました。
カテゴリー
こんな記事書きました。
地域別のアクセス状況

ジオターゲティング
タグで探せる、過去の記事!

ロンバケ ナイアガラ 大瀧詠一 男鹿 はまはげ 秋田 災害 防災 秋田市 献血 firefox 焼きそば ゴスペル ラーブロ ブログ ラーメン 近江商人 外貨 GDP 仕事 ランサーズ 工房 横手市 増田 ギフト ことログ 五城目 雑貨 日本酒 南通 パン きゃろっと 鹿角 フォント フリーソフト さにさた 新政 酒蔵 あけがらす 明烏 セリオン RSS Thunderbird ACB ブラウザ 朝市 神岡 大仙市 直売所 野菜 クロトサカ 朝日放送 ブログパーツ 鉄板焼 金足 中華 追分 お好み焼 酒屋 八郎潟 エフエム 通町 保戸野 眼鏡 ラジオ テレビ 建築 設計 潟上市 天王 火狐 Sleipnir Safari Opera 寝具 布団 由利本荘市 丸型ポスト 角館 料理 仙北市 土崎 仙北 武家屋敷 ババヘラ 山本 能代 美郷町  なまはげ 温泉 漬物 料亭 懐石 工務店 美郷 不動産 音楽 和酒 コーヒー 珈琲 ハーブ アロマ 香草 建設 桂文楽 甘納豆 黒門町 

シムエントリ
秋田の情報ブログパーツ。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

情報ブログリスト
情報ブログ
BlogPeopleにもお願いします。

明烏ブログを登録して下さい

ブロとも申請待ってます。

この人とブロともになる

HeartRails Badge
RSSフィード

図書ブログ。

 ランキング
  <明烏ブログ 目次>
  track feed  明烏のつぶやき(仮)

また秋田市内のブログと出会いました。それも同様なブログが同時期に二つも、です。
今回はいつものような、地元情報を発信したり日常風景を綴ったりしているブログとは異なっています。イトーヨーカドー秋田店にある子ども図書館が閉館する危機に際して、今後の対応などについての情報発信をしているブログです。

  『28年間 親子連れに親しまれてきたイトーヨーカドー子ども図書館が2008年10月26日に閉館します。子どもたちが本を自由に楽しめる場を維持、運営していくためにはどうしたらいいのか、みなさんのお知恵をお借りしたくてブログを作成いたしました。どうぞよろしくお願いします m(__)m』と紹介されています。
  管理人祥さんのブログ  これからの秋田子ども図書館 ♪
  http://yaplog.jp/a-k-toshokan/
  
  
  『閉館の危機を迎えたイトーヨーカドー秋田店「子ども図書館」を、存続させるための応援ブログです!』と紹介されています。
  鶴ママさんのブログ  秋田子ども図書館がんばれブログ
  http://blog.goo.ne.jp/turumama
  

ブログを見るにはRSSリーダーソフトが便利です。とても便利なソフトで、お気に入りに登録していたブログやニュースサイトの更新状況を見逃すこともありませんし、たくさんのブログでもフォルダごとに分けて管理出来ますからオススメです。山本君と仲間達のブログRSSリーダーソフトについてわかりやすく解説をしていますから参考になるはずです。軽くて速くブラウザと連動できるタイプではHeadline-Reader LiteというRSSリーダーソフトなどがお勧めです。
そしてにほんブログ村では、秋田のブログを検索することも出来ます。明烏ブログはテクノラティにも登録していて、リンクを辿ることで県内のブログを訪問するのも面白いかもしれません。ちなみにプロフィールはこちらになっています。ぜひ明烏ブログをお気に入りに登録をお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 秋田情報へ


スポンサーサイト



コメント

ありがとうございます

明烏さん

鶴ママさんに私のブログを紹介してくださってありがとうございました。
また、明烏さんのブログでも紹介してくださってありがとうございます。

いろいろな方とつながらせていただいて感謝しています。

子ども図書館を子どたちが本を自由に楽しめる状態で
残したいと思っています。
みなさま、お知恵をお貸しくださいm(__)m

コメントありがとうございます。

このブログは、交流の場だと思っています。

明烏が出会ったブログをリンクしていますから、気の会うブロ友を探して交流を広げてください。それが子ども図書館に関心を持ってもらいきっかけに繋がると思っています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する