ランサーズ
メールお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
コメントありがとうございます。
トラックバック頂きました。
あけがらすブログ 記事検索の窓
こんな仕事できます。
CDラック
FoxMeter
Firefox3 Meter firefox愛好会
TopHatenar
ブログが作りたい!
ブログつくりたい
目次を付けました。
カテゴリー
こんな記事書きました。
地域別のアクセス状況

ジオターゲティング
タグで探せる、過去の記事!

ロンバケ 大瀧詠一 ナイアガラ 秋田 男鹿 はまはげ 秋田市 災害 防災 献血 firefox 焼きそば ゴスペル ラーメン ブログ ラーブロ 近江商人 GDP 外貨 ランサーズ 仕事 工房 増田 横手市 雑貨 五城目 ことログ ギフト 日本酒 きゃろっと 南通 パン 鹿角 フリーソフト フォント さにさた 新政 酒蔵 明烏 あけがらす セリオン RSS Thunderbird ACB ブラウザ 朝市 神岡 大仙市 野菜 直売所 朝日放送 クロトサカ ブログパーツ 金足 中華 鉄板焼 お好み焼 追分 八郎潟 酒屋 エフエム 保戸野 眼鏡 通町 テレビ ラジオ 潟上市 建築 天王 設計 Sleipnir Opera 火狐 Safari 寝具 由利本荘市 布団 丸型ポスト 仙北市 料理 角館 土崎 武家屋敷 仙北 ババヘラ 能代 山本  美郷町 温泉 なまはげ 漬物 懐石 料亭 工務店 美郷 不動産 音楽 和酒 コーヒー 珈琲 香草 アロマ ハーブ 建設 甘納豆 桂文楽 黒門町 

シムエントリ
秋田の情報ブログパーツ。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

情報ブログリスト
情報ブログ
BlogPeopleにもお願いします。

明烏ブログを登録して下さい

ブロとも申請待ってます。

この人とブロともになる

HeartRails Badge
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイタッチ・プロジェクト!


ブログへの書き込みは半年で400件、さらにメンバー増員へ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/nmg/20090609/197137/?P=1&ST=nmg
自称、秋田のブログ職人としては見逃せない記事がありました。

製品をエントリー(記事)で取り上げたブログを見つけてはコメントを書いていくという取り組み。
顧客に対して貝印というブランドを伝えたい気持ちが、記事からも滲んでくるようです。

自社の商品やサービスをブログに取り上げてもらって、どんな印象を持っているでしょうか。
今時、インターネットを使用していない企業や商店は論外として、自社が検索サイトの上位に来ないと歯痒さを感じていたら、サイトなりブログなり立ち上げればいいだけの話です。
他人に自社の宣伝をして頂いているのですから、企業の担当者がブログに“出向いて”コメントなどを書き込むだけでもブランドイメージは上昇するはずです。
秋田では、このような取り組みはほとんど無いでしょうね。
このようなプロジェクトは、新たなサービスとしても秋田の店舗や企業でも見習う点は多いと思います。

カイタッチ・プロジェクト
http://www.kai-group.com/jp/kaitouch/
縦書きですよ!!

そして明烏β版ブログには、このような丁寧なコメントを頂きました。
カイタッチ!
こんにちは!
カイタッチ・プロジェクト!担当者の原田と申します。
この度は、カイタッチ・プロジェクト!をご紹介下さり、誠にありがとうございます!
(記事作成からおうかがいするまで大変お時間が空いてしまい、申し訳ございません。。)
今年8月に担当者が増員しまして、現在は21名でプロジェクトを進めており、以前より多くのお客様とブログ記事とコメントを通じてコミュニケーションさせていただくことができ、大変嬉しく思っております。
実際に商品をお使いになったお客様の生の声や、「こんな商品があった!」というお客様のご紹介の声を受け止めるだけでなく、商品に対するお客様のちょっとした疑問等にもお答えしていけたらな、と考えています。
地道な活動ではありますが、これからも活動をどんどん広げていこうと考えていますので、カイタッチ・プロジェクト!の今後にもご注目いただけましたら幸いです。
これからも、貝印、そしてカイタッチ・プロジェクト!を、どうぞよろしくお願いいたします。
※弊社サイトにリンクを貼らせていただきますが、不都合等ございましたらご連絡下さい。
スポンサーサイト
コメント

No title

取り組み自体は良いことだとは思うのですが、

>他人に自社の宣伝をして頂いているのですから、
>企業の担当者がブログに“出向いて”コメントなどを
>書き込むだけでもブランドイメージは上昇する
>はずです。

というのは一概にはそうとは言えない気がします。
個人ブログに業者のコメントがあると、
たとえそれが良かれと思ってコメントしたものでも
スパムと見なされることもありますからね。

>自社が検索サイトの上位に来ないと歯痒さを
>感じていたら、サイトなりブログなり
>立ち上げればいいだけの話です。

これは同意です。ブログの口コミというのは恐ろしいほど
早く広まるので秋田の企業にも活用してもらいたいものです。

コメントありがとうございます。

確かに、このような取り組みが両刃の剣になるのかもしれませんが、秋田の状況を見る限りでは「コメント訪問」は無理でも一方的なブログ記事の対応策は必要だと思っていますが難しい問題なのでしょうね。

まず店舗や企業のネット活用が先でしょう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。